本文へ移動

仕事の流れ

仕事の流れ

仕事の提供

  仕事の案内(事務所入り口右側)
仕事の依頼があった場合、センターから会員の方へ電話で連絡いたします。
どの会員へ連絡するかは、これまでの就業履歴や入会申込書に記載した希望職種等を参考にしています。
また、事務所入り口のホワイトボードに「お仕事のご案内(受注情報票)」を掲示しておりますのでご覧いただき、仕事の詳細について聞きたい場合、就業を希望する場合は担当職員へ申し出てください。

就業について

   就業日報及び就業月報
引受けた仕事は最後まで責任を持って行ってください。
また、契約以外の仕事はできませんので、仕事の追加・変更があった場合は必ず事務所へ連絡してください。
センターを通さずに仕事を受け負った場合、万が一事故に遭ってもシルバー保険は適用されません。
就業後は、発注者(お客様)から「就業日報」または「就業月報」に確認印をいただいてください。
 

就業日報・就業月報の提出

単発的な仕事には「就業日報」、月単位で継続した仕事には「就業月報」を使用します。
「就業日報」は就業後に速やかに、「就業月報」は就業月の翌月の5日頃まで事務所に提出してください。
提出が遅れると配分金の支払いが遅れることになります。
なお、就業日報・就業月報は事務所で販売しておりますので、必要な分だけ購入してください。
 就業日報:1冊(50枚)  300円
 就業月報:1冊(50枚)  500円  1枚からも購入できます。
※3枚複写になっており、1枚目は事務所提出用、2枚目は発注者控え、3枚目は会員控えとなっています。
 発注者控えは、就業終了時に発注者へ渡してください。

配分金の支払い

就業した仕事の種類・時間に応じて配分金(就業の対価)が支払われます。
また、仕事で使用した会員の材料や車両などは、材料費として支払われます。
配分金(材料費を含む)は、就業日報・就業月報に基づき、就業した月の翌月の月末日に、本人名義の郵便局口座(入会申込書に記載)に振り込みます。なお、月末日が土日祝日の場合は前日となります。
公益社団法人
新庄・最上地域シルバー人材センター

〒996-0084 
山形県新庄市大手町2-60
TEL:0233-22-3065
FAX:0233-22-3395
 
0
0
0
1
1
5
TOPへ戻る